MENU
6月27日

八千代市で家族葬ができる葬儀場とはどのようなものか


家族葬で行われることは一般的なの葬儀とほとんど同じなのですが、参列者の方の数によっては、普通の葬儀で用いられる葬儀会場ではなく、家族葬を行える会場を見つけていただく必要があるため、慎重にお選びいただく必要があります。
 
葬儀は、当然のごとく何度も何度も行うものではございませんので、一回の葬儀をしっかりと執り行い、故人様をしっかり送り出せるよう、準備に可能な限りお時間をかけていただくべきです。
 
 
ではどのように家族葬のための葬儀場をお選びいただくべきなのか。
 
まず注目すべきなのは葬儀場の大きさです。
 
家族葬の場合、どれほどご家族やご親族の方が多くても、規模はそれほど大きくならず、30人から40人ほどといったところの参列者数になるのが一般的です。
 
しかし、一般的な葬儀場は、従来型の葬儀に対応できるよう、基本的な収容人数が数百人、という場所がほとんどです。
 
よく会場を確認せずに家族葬を執り行ってしまうと、参列者の数に対して葬儀場があまりに広いということになりかねず、故人様を温かく送り出すにしては、どことなく寂しい印象になってしまいかねないのです。
 
そのため、葬儀場がどのくらいの規模になっているのかは必ずご確認いただくことをおすすめしており、そのうえで実際に現地に赴き、ご覧いただくことがなにより重要です。
 
今ではウェブサイト上に解像度の高い写真などが掲載されたり、お建物の外観などもネット検索エンジンのサービスの一環で、航空写真や道路から撮った写真などを通じて、現地の状況を手に取るように見たりすることができるようになりましたが、そういった写真だけで判断してしまうと細かいところまで見ることはできません。
 
例えば斎場内外の清掃が行き届いていなかったり、雰囲気がイメージと違ったりすることがある可能性もございます
 
故人様がご逝去された後はなかなかお時間が取りづらいこともあるとは思いますが、家族葬をしっかりと執り行うためにも、事前にきちんと葬儀の会場をご確認いただくことがおすすめです。
 
 
さらに葬儀場の位置関係も考慮すべきポイントです。
 
葬儀会場から故人や家族・親族の自宅、駅や空港、火葬場などまでの距離がどのくらいあるか、ということは、把握しておいて損はございません。
 
ご自宅や駅、火葬場などまでの距離が近ければ近いほどご家族やご親族の皆様のご負担は減少します。
 
特に遠方からご親族がいらっしゃる場合には駅や空港から近いところに葬儀会場があると便利です。
 
例えば、私ども小さな家族葬 ハートフルでご利用いただける斎場のひとつ、千葉県八千代市のセレモ勝田台駅ホールであれば駅からすぐアクセスいただけます。
 
弊社のように、こうした便利な葬儀場と提携している葬儀社で家族葬を執り行っていただければ利用料金も安くなり、お得にご利用いただけます。
 
葬儀場と葬儀社を賢くお選びいただくためにも、まずは一度お問い合わせくださいませ。

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP