MENU
7月6日

八千代市で家族葬をするための費用を抑える方法


家族葬には、普通の葬儀と比べて費用がかからないというイメージがございます。
 
確かにその通りで、家族葬は普通の葬儀の半分程度の予算で執り行う事ができることがほとんどです。
 
それでもどのくらいの費用がかかるのか、どんなところで節約ができるのかをご理解いただくことは大切なことです。
 
 
最近は葬儀に限らず冠婚葬祭の低価格化が進んでいるため、驚くような価格で葬儀が行えることもあります。
 
まずは祭壇について考えてみしょう。
 
祭壇は葬儀用具の中でもかなり大きな部分を占めるものです。
 
そのため多くの人が豪華にお金をかけて祭壇を準備します。
 
しかし家族葬のようにそれほど広くはない会場で行うような場合にはあまり大きな祭壇は必要ありません。
 
むしろ少し小さめで品の良い祭壇の方が参列者に好印象を与えます。
 
さらに別の目線から見てみると、家族葬をご利用いただくことで飲食の費用を抑えることができます。
 
一般の参列者の方がいらっしゃるときには遠方から来てくださることも考えて食べ物や飲み物を出すということもありますが、ご家族やご親族の皆様、親しいご友人だけが集まる家族葬では飲食物は必要ないとご判断いただく場合もございます。
 
飲食物をすべてカットする必要はなく、軽食にするだけでもそれ相応の節約になります。
 
 
もし家族葬にしようと故人様が生前の内よりご希望されていたのであれば、家族葬の出費を賄うために保険に加入することによっても費用を抑えていただくこともできます。
 
今では葬儀の出費に特化した保険もありますし、生命保険の保険金を葬儀の費用に充てていただくことも可能です。
 
またあらかじめ葬儀社を決めておくという手もございます。
 
葬儀社の中には葬儀場と提携して費用を抑えられるところもあるのでそういったところを利用すれば出費を抑える事ができます。
 
また、葬儀場と提携している葬儀会社をご利用いただければ、全体的な費用を大きく抑える事ができます。
 
私どもハートフルにご相談いただいた場合、千葉県八千代市にあるセレモ勝田台駅ホールといった葬儀場と提携しておりますので、こちらのご利用をご案内し、全体としての費用を抑えることが可能です。
 
こうしたいろいろな方法で、お費用を抑えつつも、隅々まで行き届いた家族葬をご利用いただくことが出来ます。

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP