MENU
3月12日

格安の家族葬を選択されるご家庭が鎌ヶ谷でも急増中


葬儀にかかる平均的な費用は約200万円と言われてきましたが、近年ではそれより格安で収まる家族葬も選択肢のひとつとして選ばれる方が増えております。
 
以前は密葬とも呼ばれていた葬儀の手法ですが、会葬者をご親族様や近親者など親しい間柄の方などにとどめ、近しい方々だけで故人様とゆっくりとお別れを迎える、という形式です。
 
 
家族葬のメリットは、通常の形式の葬儀より費用を抑えられる点です。
 
弊社を含め、多くの葬儀社が格安の家族葬プランを提供しています。
 
ただ、格安といっても、平均的には50万円ほど葬儀本体だけでかかるところが多く見られます。
 
僧侶へのお礼、料理、斎場の担当者への心づけなどはプランに含まれないため、それを見込んで予算を立てていただくこともしばしばです。
 
総額200万円もかかる場合と比べると格安であることは確かであり、そのため、鎌ヶ谷でも多くの方々が家族葬を選択されることが増えています。
 
 
上記の家族葬よりさらに格安で行える葬儀が直葬です。
 
家族葬には通夜とお葬式がありますが、直葬はそれらを省略し、火葬だけを行います。
 
セレモニーの必要がないため葬儀にかかる時間は短く、立ち会うのはご遺族様だけなので料理などにかかる出費もありません。
 
こちらも近年選択されるケースの多い葬儀の形式で、鎌ヶ谷でも直葬を選択される方が増えています。
 
まれにご親族の方が反対される、というケースもありますが、葬儀不要という人も増えているため、実際、関東圏の葬儀の5件に1件は直葬という調査結果もあるほどです。
 
費用は10~20万円で収まるものが多く、通常の葬儀に比べわずか10分の1です。
 
 
直葬ではあまりにも簡略化されすぎている、というお考えの方は、家族葬と直葬の中間の一日葬を選択される方が多いです。
 
その名の通り1日で行う葬儀で、お葬式と火葬だけで通夜は行いません。
 
時間的、体力的、経済的に2日間も葬儀を執り行えないという場合にぴったりのプランといえるでしょう。
 
参列者が多数の葬儀のように大げさにはならず、かといって、火葬だけでは感じられにくい気持ちの区切りも付くため、鎌ヶ谷でも一日葬を選ぶ家庭が増えています。なお、一日葬を行う場合の費用は30~40万円が目安です。
 
 
鎌ヶ谷での家族葬や直葬、一日葬のご相談がございましたら、私どもハートフルをお訪ね下さい。
 
今ご覧のホームページには、プランごとの費用のご案内も掲示しておりますので、そちらもあわせてご確認下さいませ。”

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP