MENU
6月8日

習志野市内で家族葬をする時のご予算について


ご家族などのお身内の方がご逝去なされ、葬儀を執り行う、といった際には、どのくらいの予算が必要になるのかを計算する必要があります。
 
特に近親者が亡くなったのは初めてという場合にはいったい予算がどのくらいになるのか見当もつきません。
 
家族葬にする場合の予算や相場はどのぐらいになるのでしょうか。
 
 
いわゆる、一般的儀葬儀がどのくらいかかるのかも、参考内容として知っておくと便利です。
 
通常の葬儀の場合、葬儀そのものに加えて火葬価格、飲食価格、お布施などを全部含めてかかる費用は200万円から300万円程度です。
 
地域によっても差がございますが、関東地方・中部地方はやや高く、中国地方・近畿地方・四国地方・九州地方はやや低くなっています。
 
葬儀本体価格が120万円前後、飲食価格も40万円から50万円程度かかります。
 
参列者の数が多くなればなるほど予算も高額になってまいります。
 
それに対して家族葬を執り行う場合、その予算はより低くなります。
 
葬儀社にもよりますが、私どもハートフルの場合では、お通夜・お葬式を執り行う一般的な形式での家族葬の場合、葬儀本体価格が税別39.5万円前後、飲食価格も参列者がご家族やご親族の方だけになりますので、当然下がってまいります。
 
 
さて、ここでご注意いただく必要があるのが、葬儀社によっては契約内容に加えて追加料金が発生する可能性がある、ということです。
 
例えば、葬儀場の利用料金や祭壇を大きくするための料金などが考えられます。
 
不要な追加料金の発生を抑えるためにも、質の高い葬儀場の利用料金込みのプランを提供している葬儀社とご契約いただくのがベストです。
 
例えば千葉県習志野市ではセレモ京成津田沼駅ホールという葬儀場がございますが、ハートフルでしたらこちらと提携しておりますため、葬儀社は利用料金などをすべて含んだプランをご提供しております。
 
最初に立てたご予算プランから追加料金を取られることがございませんので、安心して家族葬によるお葬式を執り行っていただくことができます。
 
実際に葬儀を執り行う前に不要トラブルを抱えることがないよう、優良な葬儀社を見極め、しっかりとご相談いただいたうえで、予算を立てるようにしましょう。
 
習志野での家族葬のご相談がございましたら、ハートフルにいつでもお問い合わせくださいませ。

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP