MENU
6月4日

習志野市内の家族葬を執り行える式場


家族葬というのは、故人様と、残されたご遺族様がお別れするための時間を十分に取るためにとても効果的な葬儀のひとつです。
 
その名の通り、家族葬はそれほど多くの参列者様がお集まりになるわけではないので、式場の選定も慎重に行っていただく必要がございます。
 
会場がイメージと異なると、せっかく葬儀を執り行い故人様を悼んでも、多かれ少なかれ悔いが残ってしまう、といったこともございます。
 
 
家族葬に合った式場をお選びいただく際のポイントは大きく分けて三つございます。
 
一つ目はあまり広すぎない式場をご利用いただく、ということです。
 
実際に耳にしたことのある体験談に、いざ葬儀の当日に式場に行ってみたら、家族葬には不釣合いな、非常に広い式場で、参列者の数と空間の広さがまったく見合わず、寂しいやら、故人様に申し訳ないやら、複雑なお気持ちになったというお話がございます。
 
家族での葬儀ではどれほど多くても30人から40人くらいなので、式場もそれに見合った大きさであるかどうかを確認する必要があります。
 
二つ目のポイントは祭壇と式場のバランスです。
 
葬儀会社とご契約いただくと、ほとんどの場合プランの中に祭壇準備が含まれ、対応が行われます。
 
しかし、その祭壇の大きさが式場の大きさとあっていないと、アンバランスな印象を与えてしまいかねません。
 
事前にどういった祭壇にするか、お客様と葬儀会社とでしっかり打ち合わせを行い、その祭壇の大きさと式場の大きさを良く考慮しておくようにしましょう。
 
中には低価格の小さな祭壇で契約しておいて家族葬の直前で大きな祭壇にするように促す葬儀会社もあるので、十分にご注意ください。
 
そして最大のポイントは、事前に、葬儀の会場を実際にご覧いただく、ということです。
 
もちろん、実際にご家族がご逝去された後というのは、様々な手続きなどでなかなか時間も取りづらいものがございますが、例えば、生前の内から「お葬式は地域の斎場で家族葬を」とお考えであれば、実際に会場を見ておくことで、思わぬトラブルを防ぐことができます。
 
写真だけでは実際にどのような雰囲気なのか、掃除は行き届いているのかといった細かなことについては判断がつきません。
こうしたポイントを押さえておけばよい会場をお選びいただくことができます。
 
 
もし千葉県習志野市付近で家族葬の会場をお探しであれば、私ども小さな家族葬 ハートフルにご相談ください。
 
習志野市の場合でしたら、津田沼にございますセレモ京成津田沼駅ホールをご案内しております。
 
家族葬にふさわしい厳かな雰囲気で人気の会場です。
 
こうした質の高い会場をご案内できる葬儀会社をお選びいただくことで、ご家族やご親族の皆様はもちろんのこと、亡くなられた方もきっとご満足いただける家族葬を行うことができます。

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP