MENU
3月14日

鎌ヶ谷にお住まいの方が費用の安い家族葬をさらに安く行うには


家族葬にかかる費用は30~50万円がボリュームゾーン(普及価格帯)と言われています。
 
通常の形式の葬儀より安い価格での式典の施行が可能ですが、会葬者への料理や返礼品、寺院費用、また葬儀に必要な物品やサービスによっては、葬儀社のプランに含まれないことがあり、家族葬でも意外と大きな出費になることもあります。
 
そこで、葬儀費用をもっと安くする方法を見ていきましょう。
 
 
国民健康保険、もしくは後期高齢者医療保険の加入者なら、死亡から2年以内の申請で葬祭費の支給を受けることができます。
 
支給額は地域によって異なりますが、鎌ヶ谷市役所の情報では鎌ヶ谷市民なら5万円の支給が受けられるそうです。
 
詳しくは鎌ヶ谷市役所の保険年金課までお問い合わせください。
 
ご家族が亡くなった直後は申請する余裕がないこともありますが、葬儀が終わってからも時間に余裕がありますので、ぜひお問い合わせ下さい。
 
 
生活保護を受給している方で、葬儀費用を捻出するのも困難であれば、葬祭扶助制度によって自己負担金なく葬儀を執り行える場合があります。
 
ただ、これには葬儀前の手続きが必要です。
 
これに関しては葬儀社へのお問い合わせとなりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
保険商品のなかには葬儀に関するサービスもあります。
 
加入者が死亡したときに葬祭費として保険金が支給されるというものです。
 
しかし、保険を申し込んでから保険の期間が始まるまでに何カ月もかかることがあるため、十分に余裕を持って申請いただく必要がございます。
 
 
ハートフルで執り行う家族葬は、あらかじめプランの中に何が含まれているかをきちんとご案内致しております。
 
詳しくは、それぞれのプランの詳細ページをご覧いただきますとご確認いただけますので、鎌ヶ谷で家族葬をご検討の際には、こちらのウェブサイトを隅々までご確認いただき、ご不明な点があればどのようなことでも結構ですので、お問い合わせいただければ幸いです。

千葉・船橋の葬儀なら
[小さな家族葬]byハートフル


小さな家族葬は、常にお客様の立場になってご提案から当日までお付き合いをさせていただきます。
対応エリアは千葉全域から船橋まで対応いたします。安心のセレモグループです。

PAGE TOP